釜石、熊本、大分へ思いよ届け!

3年後、夢の舞台は日本へやってきます。
東日本大震災で被災したラグビーファンの聖地、釜石、そして今年4月の熊本・大分地震の影響を受けた熊本・大分。

2019年に向けて、「2019年は釜石・熊本・大分のスタジアムに行こう!」を合言葉に3年後までPRやサポートをしていきたいと私たちは考えております。
是非ご賛同いただき、1人でも多くの観客をみんなの力で動員できるよう、私たちにできる事、まずは1人が1人,身近な人に伝える事ではないでしょうか。
2016年10月23日から始めてみませんか?

釜石

釜石市
釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)
(
釜石市提供)

収容人数:16,187席
住所:釜石市鵜住居町第18地割、第19地割
アクセス:JR「釜石駅」からバスの運行を予定(約20分)
三陸鉄道山田線「鵜住居駅」から徒歩5分(予定)

スタジアム建設のための募金
釜石ラグビーこども未来基金
http://www.city.kamaishi.iwate.jp/shisei_joho/shokai/ragby_city/detail/1195345_3208.html

熊本

 本県
うまかな・よかなスタジアム

(熊本県提供)

収容人数:32,000席
住所:熊本県熊本市東区平山町2776
アクセス:JR豊肥線「三里木」駅下車、鹿児島本線「熊本駅」バス50分
九州産業交通バス「パークドーム」行き「パークドーム前」下車 50分

大分

大分県
大分銀行ドーム

(大分県提供)

収容人数:40,000席
住所:大分県大分市大字横尾1351
アクセス:「大分」駅前3番のりば、パークプレイス(米良BP経由)行きバスで45分、「大分スポーツ公園東」下車、徒歩5分 大分」駅前6番のりば、パークプレイス(萩原経由)行きバスで35分、「大分スポーツ公園東」下車、徒歩5分